ステージイベント

 
13:00
14:15
15:00
​16:15
※イベント名クリックで詳細をご覧いただけます。
ステージイベントをご覧になる際のお願い
  • イスの用意はございません。ご了承ください。
  • ソーシャルディスタンスを保つ形でステージをご覧ください。
  • ​ステージイベント中は大きな声を出す、ステージ前を走るなどの行為はおやめください。
 
MEMORIA.jpg
MEMORIA
服飾アーティストTAO Lugh (タオ・ルー)と、キーボーディスト野村彰浩のふたりが織りなす創造の舞台(アトリエ)。

 

『 音×布×トルソー×シルエット×オーディエンス×時間 』

 

その時その場でしか生まれない創造の瞬間を。

 

イベントタイトルとなっている「memoria」はラテン語で”記憶”を意味する。

夢や希望といったポジティブなものから、トラウマのようなネガティブなものまで

その一瞬が”記憶”となり、その”記憶”がその人となりを構成し、その人のなかに在り続ける。

 

【 クリエイトする瞬間の”記憶”。】

 

それもまた輪廻のように、1年先、5年先、10年先・・・はたまた来世か。

いつかどこかで誰かの”記憶”と交差し、原点に回帰する瞬間がくるかもしれない。

 

 

 

音楽×服飾の創造の舞台(アトリエ)再び公演決定です。

 

その空間の雰囲気や人、想いに合わせその場でミシンを踏み音楽を創り、トルソーへと作品を仕立ててゆきます。

TAO_Lugh.jpeg
野村彰浩.jpg
TAO Lugh (タオ・ルー) (designer/pattern maker/creator)
 広島を拠点にオーダーメイドの衣裳をデザイン〜完成まで一貫して制作。
 数多くのミュージシャンや舞台衣裳制作のほか、ファッションショーや裁縫パフォーマンス等のイベント企画・出演を行い、様々なアーティストとのコラボレーションなども幅広く活動している。

 
  • 香川 裕光 嚴島神社 国宝高舞台での奉納コンサートにて出演者全員分の衣裳を監修・制作。
  • アーバンビューグランドタワー「アランビック15周年記念企画」ゴトウ イズミプロデュースGRAND CARNIVAL『Saravah Cabaret』に出演。
  • スタイリストLiSA.×デザイナーTAO Lughによるファッションショー『ex:collection』を企画・衣裳制作。
  • 音楽×ヘアメイク×衣裳×カメラマン×ダンサーが『平和』をテーマに即興で1つの作品を仕上げる路上パフォーマンス『HOPE OR PAIN』を開催。
  • 写真×モデル×ヘアメイク×衣裳のチームで制作した作品撮り『scarlet』がVOGUE ITALIAのPHOTO VOGUEに掲載。
  • 音楽家 野村 彰浩と共に 音楽と服飾の創造の舞台『MEMORIA』の公演を定期的に行う。
  • 「人と空間、想い」を織り成し、創造の可能性を追求する、服飾アーティスト。
site →https://tao-lugh.jimdosite.com/

野村彰浩(piano/synthesizer/composer/arranger)

 1975年広島生まれ。4歳でピアノをはじめ15歳で渡英。Don Rendell氏に師事。17歳の時 Guildhall music主催のコンテストにてベストピアニストに選ばれ、 The StableやJazzcafe等英国を代表するジャズクラブに出演し脚光を浴びる。10年間におよぶ英国滞在後、2000年に帰国。2002年、new jazz(jazzを主体としながらもファンク・ハウス・現代音楽など取り込む)としての形態を持つ akicool.com project を立ち上げる。

 神酒大亮監督、映画「FALA」「MINE」(2003年TAMA CINEMA FORUMグランプリ作品)の音楽監督を務め、都内や各地で生演奏を取り入れ上映される。2002〜2003年にはファッションブランド「bajra」の音楽監督を務める。2004年、音劇レヴュー「龍の衣」や広島の芸術祭典「RESOLUTION」などの舞台でプレイヤー&音楽監督を務める。

 2006年、TSS(テレビ新広島)デジタル放送開局特番「音を奏でる宮島」に出演し、厳島神社内の国宝「高舞台」にてシンセサイザー(現代楽器としての演奏は高舞台で初めて)を演奏。

 2007年、ダライ・ラマ14世法王、デスモンド・ツツ大主教、ベティ・ウィリアムズ女史等3名のノーベル平和賞受賞者を迎えて行われた『広島国際平和会議2006』のDVDの音楽監督、2010年『ダライ・ラマ法王Teaching 2010 in 広島』の音楽監督を務め法王と謁見。2016年、広島県環境県民局文化芸術課主催『ピースアーチひろしま』出演、広島市8.6のとうろう流し『慰霊の音楽奉献』音楽奉献団。2018年、第17回広島国際アニメーションフェスティバルに同年リリースしたフルアルバム「五行思想Cinq éléments」で出演。現在、エレクトロニカデュオユニット「ラティサ」として、サックス奏者福田ひとみと共に全国各地で公演を行う。既成の演奏空間からレストランやカフェ、美術館などでも演奏や音楽プロデュースなどを行い、常に空間と人と音楽の関係性を表現し展開している。

site → https://www.facebook.com/nomuraakihiromusic/

Shinji Morita
 
Shinji_Morita.jpg
Shinji Morita
ミュージシャンでもある、ニットショップまつやの社長、森田しんじさん。
もともと、afro bossa clubとして活動していますが、今回のアルバムは、「knitting&crochet」名義で発売しています。
今回ステージでは現在発売中のアルバム、Knitting&Crochetから珠玉のメロディーをお届けします♪♪
編み物ソングも収録したアルバムは手作りの作業のBGMにオススメです!
 
朗読
日乃本まやみ.jpg
●朗読
日乃本まやみ
文化藝術ヨロズ屋、幻想と超現実を編む。
【主宰】オモヒグサ興業/読書座/特趣味喫茶マヨヒガ
古後公隆.jpg
​●音楽・オルガン演奏

古後 公隆(こご きみたか)

NHK「阪神淡路大震災20年 あの日を胸に”生きる”」などのテレビ番組やDSゲーム「のだめカンタービレ」などの作編曲、無声映画の伴奏者として山寺宏一氏ら人気声優と度々共演。